キッカケは、2016年の熊本地震

fea_bg01

ing(イング)で作るウェブサイトには、全てAQMビルダーを搭載しています。
AQMビルダーは、Wordを操作する感覚で、お客様のパソコンから簡単に管理画面からブログやお知らせの情報を更新できるシステムです。

このシステムを導入するキッカケは、2016年の熊本地震にありました。

弊社は10年以上、宿泊施設様のホームページ制作や各種OTSのサポートなどを行っておりますが、当時、阿蘇地方の多くのクライアントさんが被災されました。

メディアでは被害状況が報道されていましたが、それは一部分であり、どちらかというとネガティヴな内容ばかりでした。

そんな中、多くの宿泊施設様が、施設が現在どのような状況にあるのか、リアルタイムでスムーズに情報発信できずに困っていました。


いつでも誰でも更新できるAQMビルダー

aqmbuilder03

そこで、前々から少しずつ形にしてきた誰でも更新ができるシステム「AQMビルダー」を導入することにしました。

まだ弊社も手探りな中ではありましたが、コードが書けないクライアント様でも誰でも出来るようにシステムを整え、私達も慣れないシステムの中、クライアント様と二人三脚で作り上げていきました。

いつでも簡単に更新できる。

それが私達の目指すところでした。

AQMビルダーを取り入れたことにより、ホテルスタッフの方でも更新が可能になり、被災地の状況や営業情報をいち早く正確に発信できるようになりました。

宿泊施設スタッフ自ら発信することで、ウェブサイトとの関わり方も変化し、今では災害時だけではなく、新しいプランやイベントなど日々の情報発信に積極的に使用されています。


新しいホームページのカタチ

corinne-kutz-tMI2_-r5Nfo-unsplash

そんな風にはじまったクライアント様自身が更新する新しい形のウェブサイトですが、わたしたち制作側にも新しい気づきがありました。

それは、よりスピーディーな発信で更新頻度を上げていくことが、宿泊施設様の売上に最も効果的だということです。

私達は、10年以上宿泊施設に特化したサイト制作の経験と、AQMビルダーを使用した新しい技術で施設様の魅力を最大限に伝えるお手伝いをいたします。

私たちとの出会いによって、今までのホームページに対する考え方を変えることができたら、それに勝る喜びはありません。

私たちのプランは、宿のことを考えどうしたら皆様が喜んでいただけるかを真剣に考えて作りました。

世の中は、インターネットの時代と言われ始めてずいぶん経ちました。

しかし、いざホームページを使って宣伝しようとしても、やり方がわからなかったり、費用がかかりすぎたりで活用することが難しいことも事実です。

私たちは、このプランによって貴宿が少しでも簡単に安く宣伝活動ができるようにと考え抜きました。

皆様のお役に立てる内容と信じております。

是非、”-ing”をご活用ください。