3月11日。サイトコントローラー、ねっぱん!から追加予告がありました。

「ノーショー対策機能」で、手動決済を設定が3月17日より設定できる様になるそうです。

 現在、「ノーショー対策機能」では無効カード報告・宿泊料徴収・ キャンセル料徴収の各機能を自動で行われる様になっていますが、今後は各機能ごとに[自動/手動]の設定ができるようになるとの事。

これにより、例えば「キャンセル料は自動で決済し、通常の宿泊料は手動で決済する」など細かい設定が可能となるそうです。これは便利ですね!そのお宿のやり方に従って、色々カスタマイズでそうです。

 

最初は「無料」という事で、費用面でサイトコントローラーを導入できない小規模施設を中心にシェアを取っていったねっぱん。

正直、最初の頃は何かあっても「でも、文句言えないよねー、タダだし・・」という事もあったりしたのですが、有料(それでも8,000円/月ですが)になってからは、その進歩と使い勝手は目覚ましく良くなっており、新しい便利機能もどんどん追加されてますし、明らかに最初の頃の「安かろう」から、アピールポイントは随分変わってきていると感じます。

 

今後も、さらなる便利な機能追加に期待したいと思います!